髭=鼻下

鼻下は濃く硬い
ヒゲ脱毛の中でも、鼻下(上口ヒゲ)はもっともポピュラーな部位。

どの医療クリニックのどのコースにも絶対に含まれている。
脱毛するなら欠かせない場所だ。

鼻下を効率良く脱毛するためにはどうすればいいのか。

料金や効果の出方についても触れつつ、シンプルにその方法を解説しよう。

「鼻下(上口ヒゲ)」のヒゲ脱毛

料金

鼻下(上口ヒゲ)を効率良く脱毛するなら、3部位コースか全部位コースにしておくべきである。
鼻下のみを脱毛するのはお勧めしない。

3部位コースは、鼻下・あご・あご下の3か所。
口周りの「髭」を脱毛するメインのコースである。

全部位コースは、上記の3部位に加え、頬・もみあげが加わったプラン。

部位が増えれば必然的に料金は上がるが、トータルで見ると、セットコースで脱毛したほうがはるかに効率は良くなる

メンズリゼ

メンズリゼでヒゲ脱毛をはじめる

  • 鼻下5回コース 36,000円
  • セレクト2部位5回コース 56,800円
  • セレクト3部位5回コース 74,800円
  • ヒゲ全体セット5回コース 99,800円

ピンポイントで脱毛したい場合には、メンズリゼのセレクト脱毛がお勧めだ。一番効率が良くなる。

ただ、頬や喉に少しでも髭が生えている方は、ヒゲ全体セットで脱毛すべきである。

メンズリゼの詳細はこちら

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

  • 上口ヒゲ6回コース 28,750円
  • ヒゲ3部位6回コース 29,800円

湘南はどの部位も圧倒的に安い
全体セットコースはないが、追加で部位を指定することができる。

料金だけを見れば、湘南がもっとも効率の良いクリニック。

湘南美容クリニックの詳細はこちら

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

  • ヒゲ3部位6回コース 74,304円
  • コース終了後1回 100円

コース終了後の料金が破格。
何度も通うならゴリラクリニックがベストだ。

ゴリラクリニックの詳細はこちら

効果

鼻下は髭が濃くなる部位なので、その分、医療レーザーは強く反応する。
よって、効果は出やすい
ただ密度があるので時間はかかる。

髭が減っているかどうかの基準になるのが、鼻下だ。
鼻下が満足できるくらいに脱毛できる頃には、その他の部位はすでにキレイになっているだろう。

痛み

毛が濃いと医療レーザーは強く反応はするので、やはりその分、鼻下の痛みも強くなる。

鼻下は髭の中でもトップクラスに痛みの強い部位。
多くの脱毛経験者が「鼻下が一番痛かった」と漏らしている。

しかし、鼻下は非常に狭い。
そのため、施術自体はすぐに終わる。それほど痛みを耐え抜く必要はないので安心しよう。

鼻下を効率良く脱毛するには

鼻下をヒゲ脱毛しよう!
医療クリニックのレーザー脱毛であることは大前提。
それから、セットコースで脱毛することが前提となる。

鼻下を含まないヒゲ脱毛コースはないので、あとは料金と通いやすさを考慮して、自分に合った医療クリニック選べば問題なしだ。

鼻下は時間がかかるし痛みも強いが、髭が無くなった時の喜びは一段と大きい。
ヒゲ脱毛はできるかぎり早く始めることをお勧めしよう。

各医療クリニックの詳細はこちら

医療クリニックの選び方