髭は男性ホルモンの影響で濃くなる

髭が濃い男性
髭が濃い方にとって、髭は憎悪の対象でしかない。
髭が濃いことによって、もたらされるのは、不利益と損失だけだからである。

なぜ髭が生えるのか
なぜ濃くなるのか
どうすれば薄くできるのか
髭をなくすことはできないのか

これらについてシンプルに解説しよう。

髭が濃くなる原因と髭をこれ以上濃くさせないための対策を知ることで、髭を憎む必要のない、髭に悩まされることのない人生を手に入れられる 

以下は、髭に苦しむ男たちに必読の情報ばかりだ。
役立ててほしい。

髭に関する基本情報

人の体に毛が生える理由

サル
体毛は、怪我しやすい部位・汚れやすい部位・保護すべき部位に生えるようになっている。

これは、大昔の人間(男)が、過酷な環境の中で狩りをして生き抜いていくのに、体毛が欠かせなかったからだ。その名残で今も人間には毛が生えている

それでも、人間の体毛は哺乳類の中では薄いほう。
それに、実は、類人猿だったころから比べて、毛穴の数は変化していない。

現代に近づくにつれて体毛の必要性が無くなってきたために、薄くなったのである。

毛周期

毛周期解説図
体毛には、「毛周期」がある。
毛はただ伸び続けるのではなく、成長期・退行期・休止期を繰り返すのだ。

髭は体毛の中でも周期が一番短く、3~4週間で生え変わり、伸びる速度も最速で、1日に0.2㎜~0.4㎜ほど成長する。
特に一日の内、午前中によく伸び、季節や年齢、生活習慣にも左右されることも。

毛周期について

髭の発生・成長・濃さには、男性ホルモンが深く関係している。

髭が濃くなる原因

ホルモン
「テストステロン」という男性ホルモンの影響で髭は濃くなる。

テストステロンの分泌量は、女性よりも男性の方が圧倒的に多い。

テストステロンの分泌を促進させる原因

  • 筋力トレーニング
  • 肉中心の食事
  • 睡眠不足
  • ストレス過多
  • 喫煙
  • 性的興奮
  • 髭処理毛抜きなどで刺激を与える

上記の行為を常習的に続けると、髭はどんどん濃くなっていく。
いわゆる「男らしさ」にテストステロンは影響し、髭を濃くする 

髭による不利益と損失

打ちひしがれる男
現代人は体毛の必要性がなくなってきたとは言え、
髭は濃く堅く伸び放題で、到底なくなりそうにない男性は多い。

男の脱毛が一般的になってきているこの社会では、髭が濃いと圧倒的に不利だし、損することばかりである。

たとえば、

  • 髭剃りがとにかく面倒
  • 髭剃りで時間を無駄にする
  • 髭剃りで肌を傷める
  • 髭処理用品にお金がかかる
  • 青髭で印象を悪くする
  • 顔のイメージが汚くなる
  • 不衛生不潔の烙印を押される
  • 気持ち悪く思われる
  • ガサツな人間と思われる

男性ホルモンによるメリットももちろんあるのだが、それに比べ、あまりにもマイナス要素が多すぎるのが問題だ

特に中学生時代から髭の濃さに悩み始めた方にとっては、死活問題である。

髭によってあらゆる面で苦労させられたことだろう。人生が狂ってしまった、という方も少なくない。 

髭を濃く(活性化)しない方法

では、どうすれば髭を濃くしないようにできるのか。

それには、いくつか対策方法がある。
実践してみよう。 

今すぐできる方法

健康的な食事

  • 栄養バランスを考えた食事にシフト 
  • 筋トレはしすぎない

最優先でやるべきこと

禁煙

  • 禁煙する

これから意識していくと効果的な方法

ランニングする男

  • 感情を昂らせない 
  • 質の良い睡眠をとる 
  • 運動してストレス解消
  •  

確実に髭を薄くなくす方法

メンズリゼ公式

  • ヒゲ脱毛する

つまりは、精神的にも肉体的にも健康であれば、必要以上に髭は濃くならないということ。

遺伝的なものまでは改善不可能なので、髭なんかもう見たくないという方は、「医療クリニックでのヒゲ脱毛」を強くお勧めする

髭によってもたらされる不利益・損失がすべて確実に解消される。

⇒「医療クリニックでのヒゲ脱毛」についての詳細はこちら

髭が男の象徴である時代は終わった

髭は無用
髭を生やした男をかっこいいと思えるだろうか?

実際は、髭を生やしているからかっこいいのではなく、元々かっこいい男が髭を生やしているだけなのである。

男にヒゲは必要か
日本人にヒゲは似合わない?
【髭を生やした男には気を付けろ!】髭に隠れた男の本性とは?

そう、今や髭の存在価値は皆無なのである

原始時代はとっくのとうに終わりを迎えたのだ。
髭は時代遅れの遺物に過ぎない。

髭を濃くしない方法を実践しつつ、ヒゲ脱毛で髭をなくして(薄くして)、快適な人生を送ろう。

「医療クリニックでのヒゲ脱毛」はこちらを参考に!