『渋クリ』の医療レーザーでヒゲ脱毛

渋クリのヒゲ脱毛
渋谷美容外科クリニックは大手ほど有名ではないが、1999年の開院当初から医療レーザー脱毛機を導入している老舗の医療クリニックである。

ヒゲ脱毛を行なっているクリニックは数多くあるが、その中でも、渋谷美容外科クリニックを選ぶメリットはどのようなものがあるのか。

『渋クリ』の特徴と魅力、注意すべき点をシンプルに解説しよう。

ヒゲマスター
条件がうまく合致すれば、どのクリニックよりも優れた快適なヒゲ脱毛が実現できるはずだ

渋谷美容外科クリニックの基本情報

渋クリ基本情報

医院所在地

渋谷・新宿・池袋・横浜

※渋谷院、新宿院、池袋院は23時まで開院

料金(税込)
ヒゲ全体 鼻下・あご先・頬・もみあげ・あご裏
初回5回 73,440円
初回8回 105,840円
サービス

初診料、カウンセリング、剃毛代、アフターケア…すべて0円

脱毛機

アレキサンドライトレーザー「ジェントルレーズ」

『渋クリ』を選ぶメリット

渋クリサポート

予約が取れやすい&予約が共通

これは、大手にはない快適ポイント
大手クリニックは、人気過ぎて予約がなかなか取れないことが珍しくない。

施術タイミングが遅れてしまうと、脱毛効果や脱毛完了までに影響を及ぼすので、希望の日時に予約できるかどうかは非常に重要である。

また、渋クリは、4医院どこにでも予約可能だ。
もしいつも通っている医院がダメだったとしても、他の医院に予約がとれるチャンスがある。 

ヒゲマスター
渋クリで予約が取れないことはまずない。この利点はぜひ活用しよう

夜遅くまで診療

渋クリの営業時間
たいていのクリニックは20時までしか施術を受け付けないが、渋クリの渋谷院・新宿院・池袋院なら、23時まで施術を受けられる。

仕事帰りにもゆうゆうと通えるのは、非常に有用性が高い。 

休日にヒゲ脱毛に時間を奪われたくない、仕事帰りについでに済ませてしまいたいという方にとっては、一番魅力的なポイントであろう。

駅から近い

4医院すべてが駅から徒歩4分以内のところにある。
所在地から多少遠くても、これならアクセスが良く快適に通えるはずだ。 

何度も通うことになるヒゲ脱毛では、プラン料金の安さは当然重要となるが、実はそれ以上に交通費がネックになりやすい。

スムーズに通えるかどうかは、とても重要なポイント。

『渋クリ』の注意すべきポイント

渋クリのヒゲ脱毛脱毛機

医院は4つのみ

渋谷院・新宿院・池袋院・横浜院の4医院。

それに横浜院は平日20時までしか診療を受け付けていない。
仕事帰りに通えるのは、渋谷・新宿・池袋付近に住んでいるor勤務している方となる。

駅に近くてすぐに通える方なら何も問題ないだろう。

別途料金がかかる

脱毛料金の他に、

  • 初回のみ:薬代(炎症止め)1本1,080円
  • 2回目以降:毎回処置料 2,160円

が別途かかる。
痛みが伴うヒゲ脱毛には軟膏やアフターケアが大切。これは仕方ないと割り切ろう。

また、

  • 当日キャンセル
  • 当日の予約変更
  • 15分以上の遅刻

には、追加でキャンセル料2,160円である。

遅刻が厳禁なのは当然だが、急用や病気などでキャンセルするときには注意が必要だ。

まとめ総評:渋谷美容外科クリニックのヒゲ脱毛

渋クリヒゲの悩み

渋谷美容外科クリニックは、大手クリニックよりも確実に予約が取れやすく、料金もなかなかの安さでお得
総合的に、とてもリーズナブルな医療クリニックである。

以下の項目に当てはまる方は、特に相性バツグン。
どのクリニックよりも快適でお得なヒゲ脱毛が実現できるはずだ。

『渋クリ』をお勧めしたい方はこちら
  • 仕事帰りに通いたい
  • 渋谷・新宿・池袋の医院に気軽に通える
  • 予約が取れないことを危惧したくない、悩みたくない
  • 快適さとお得さの両方を重視したい
  • 湘南ほどの大手には通いたくない

ヒゲマスター
長丁場となるヒゲ脱毛は初めが肝心。条件に当てはまる方はいますぐに申し込んで、煩わしいヒゲの悩みとおさらばしよう

基本情報
クリニック名 渋谷美容外科クリニック
クリニック所在地 渋谷・新宿・池袋・横浜
診療時間 11:00~23:00
横浜院は20:00まで
休診日 年中無休
申込方法 公式サイトより
プラン ヒゲ全体:
初回5回73,440円
初回8回105,840円
脱毛機 ジェントルレーズ
サポート 初診料、カウンセリング、剃毛代、アフターケア…すべて無料
支払い方法 現金、クレジットカード