まったく生えてこない状態=ツルツル

ツルツル美肌
ヒゲ脱毛でヒゲをまったく生えてこない状態にするためには、どれくらい費用をかければいいのだろうか。

ヒゲが生えてこなくなるとは、つまり「ツルツル」の状態を指す。

男の濃いヒゲをツルツルにするとなると、時間もお金も膨大にかかりまくるし、ハッキリ言って生半可な労力では成し遂げられない

それでも、ヒゲから解放されてツルツルの肌を楽しめるというのは、労力に十分見合うだけのすばらしい結果である。

ヒゲのない自分とその生活(人生)を考え、ヒゲ脱毛が本当に費用に見合うものなのか確かめてほしい。 

死ぬまで生えてこない状態にはできない

砂漠にも草木は生える
医療クリニックのレーザー脱毛なら費用を最低限に抑えながらまったく生えてこない状態にできるが、「死ぬまで永久に」はおそらく無理だ。

脱毛を完了してから、
1年後に薄っすら生えてくるようになるかもしれないし、
10年後までまったく生えてこないかもしれない。

ヒゲ脱毛の効果には個人差がある。
そのことはやはり大前提として理解しておかねばならない。

しかし、ヒゲを無くしツルツルにしたその後は、1年ごとくらいに施術を行えば、ずっとツルツルを維持し続けることも可能だ。

だから、最初の段階。
ヒゲが普通に生えている状態から、ヒゲがまったく生えてこない状態になるまで脱毛するには、いくら費用がかかるのか。

そこが重要となる。

ツルツルには、最低10回は施術が必要

施術10回にかかる費用
脱毛クリニックでよく設定されているのが「5回コース」。
ほとんどの人が満足できるくらいに減毛感を味わえる回数が5回とされている。

5回もすれば、確かにヒゲ剃りが多少楽になってはくるが…

たった5回ではツルツルには程遠い。 まったく生えてこない状態には5回くらいでは到底できないのだ。

クリニックでのレーザー脱毛なら、「最低10回」が目安だ。
10回を最低限ラインとして見ておけば、ヒゲ脱毛という長い戦いへの覚悟もできるはずだ。 

ということで、10回の施術にかかる費用を見ていこう。

10回の施術にかかる費用

料金はすべて税込

メンズリゼ

メンズリゼ公式

ヒゲ脱毛コース 回数:料金(部位)
ヒゲ3部位 5回コース:59,800円
(鼻下、あご、あご下)
ヒゲ全体 5回コース:98,800円
(鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ)
コース終了後 1回:15,968円(ヒゲ全体)
ヒゲ全部位合計 合計料金(組み合わせ)
10回合計 176,300円(5回コース+5回)
15回合計 253,800円(5回コース+10回)

メンズリゼの詳細情報はこちらメンズリゼ公式サイト

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック公式

ヒゲ脱毛コース 回数:料金(部位)
ヒゲ3部位 6回コース:29,800円
(口髭、アゴ、アゴ下)
ほほ+もみあげ 6回コース:29,800円
6回コース:24,800円
ヒゲ全部位合計 合計料金(組み合わせ)
10回合計 140,660円(6回コースの1回あたりの料金×10)
15回合計 225,810円(6回コース×2+3回コース)

湘南美容クリニックの詳細情報はこちら湘南美容クリニック公式サイト

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック公式

ヒゲ脱毛コース 回数:料金(部位)
ヒゲ3部位 6回コース:74,304円
(鼻下、アゴ、アゴ下)
+部位追加 6回コース:63,288円
(ほほ・もみあげ)
+部位追加 6回コース:48,600円
(首)
コース終了後 1回:100円
(各コース)
ヒゲ全部位合計 合計料金(組み合わせ)
10回合計 187,392円(6回コース+300円×4回)
15回合計 188,892円(6回コース+300円×9回)

ゴリラクリニックの詳細情報はこちらゴリラクリニック公式サイト

ヒゲをまったく生えてこない状態にするための費用は…

10回の施術にかかる費用はそれぞれ、

メンズリゼ:176,300円
湘南美容クリニック:140,660円
ゴリラクリニック:187,392円

となる。

10回の料金では湘南美容クリニックが一番安いが、15回ではゴリラクリニックがもっとも安い。

10回でツルツルになる人もいれば、15回以上かかる人もいる。
個人差によるところが大きく、必ずしも髭が濃い=回数が多くなる、という訳ではないことも知っておこう。

とにかく、ツルツルにするまでには20万円近くかかるのは間違いない。 

自分に適した医療クリニックの選び方は、
こちら【ヒゲ脱毛】医療クリニックの選び方を参考にしよう。

自分に合ったクリニックを選ぶことで、かかる費用をうまく削減することができるはずだ。

「最低10回」「20万円」がキーワード

結果的には安くなる
ヒゲをまったく生えてこない状態にするための費用は、約20万円だ。

安い金額ではない。 
むしろ高すぎるくらいだ。
ただでさえ必要のないヒゲに、さらにこの費用がかかるのだから。

しかし、ヒゲ脱毛しなければこの20万円よりも膨大な費用がかかってしまう。
それだけではない。ヒゲを処理する時間も労力もかかる。

そのうえ、肌荒れや青髭などの肌トラブルにも悩まされ続けねばならないのだ。

今このままヒゲに悩み続けるのと、ヒゲ脱毛に20万円かけるのとでは、どちらがいいのかは明白だろう。 

確かに、いきなり20万円出せと言われても難しいかもしれない。
だから、そんなときは医療クリニックの医療ローンを使えば、分割で払うこともできる。

それに、コースで分かれているので、まずは5回や6回コースを体験してみてからそれ以降もお金を払うのかどうか考えても全然遅くない。

男の濃く太く硬い髭の悩みから解放されるには、やはり相応の費用が必要だ。
なかなか効果が表れないからと言って、途中で止めてしまう方が割高になる。

ヒゲ脱毛を始めるときは、

「最低10回」 
「20万円」 

をキーワードに確実にヒゲをなくしていこう!

こちらも参考に