最近では全身脱毛する男も珍しくない。
美意識の高まりか時代の流れか、全身脱毛は男でも多くのメリットがあるからである。やって損はないだろう。

しかし、女性の全身脱毛のようにクリニック間の競争が働かないため、プラン料金が非常に高い。コスパは「最悪」と言ってもいいだろう。

そこでおすすめしたいのが、『ヒゲ+α(指毛やすね毛など気になる部位)』の脱毛だ。
女性ほど全身をツルツルにする必然性の低い男なら、これだけでも十二分にメリットがある。

全身脱毛に比べて、費用も時間も労力もほとんどかからないし、脱毛をまず始めてみるのに最適解となるはずだ。全身脱毛はそれからでも遅くない。

男の全身脱毛のコスパは最悪

5回の施術で完璧にムダ毛をなくせるのなら、確かにお得。コスパは最高だし、全ての男におすすめしたいところだ。
だが、実際には、男の毛はレーザー脱毛であっても、5回程度じゃほぼ絶対になくせない
せいぜい脇腹や肩、腕の内側など、濃い毛が生えていないようなところしか満足できないだろう。

各クリニックの全身脱毛料金

ゴリラクリニック
全身脱毛コース(顔除く)
5回 615,600円
湘南美容クリニック
全身コース(VIO除く)
6回 435,370円
メンズリゼ
全身脱毛(顔・VIO除く)
5回 298,000円

上記から考えると、男が本気で全身脱毛してツルツルにしようとすると、100万円近くかかる。それどころか、100万円かけても人によっては満足できない恐れも…。
モデルでもない一般男性に、全身脱毛は荷が重すぎるだろう。

それよりも…

本当に脱毛したい部位だけに絞ったほうが良い

人の目を気にしたりエチケットを考えたりするなら普段見えるところが重要である。
男の場合は、髭と手(指・甲)だ。

全身脱毛を考えるのは、髭と手を脱毛してからでも遅くない。
全身をやるのは、大金が必要となるだけでなく、施術時間も1回2~3時間と半端なく長いため、とてつもなく疲れる。
ヒゲ脱毛+αをやって、脱毛自体に慣れてから範囲を広げるべきだ。

全身脱毛は、顔が範囲に含まれていないプランがほとんど。
脱毛範囲が重なって無駄になるようなことはないので安心しよう。

ヒゲ脱毛+αにおすすめのプラン

エチケット脱毛

メンズリゼ メンズリゼのエチケット脱毛

7つの部位(眉上、鼻毛、鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、手の甲・手指)から選べるプラン
  • 3部位…5回74,800円
  • 4部位…5回99,800円
  • 5部位…5回123,000円
  • フルセット…5回136,500円

髭と手指甲をいっぺんに脱毛できるのは理に適っていてお得。
学生だと学割で20%OFFできるので、さらにお得。

メンズリゼ公式サイト
※提携院では受け付けていない

解説はこちら

ヒゲ脱毛3部位+好きな部位セット

湘南美容クリニック 湘南の脱毛プランは安いものばかり
湘南は基本的にどの部位も安いが、全身脱毛に限っては割高
そのため、クリニックNo.1に安いヒゲ脱毛とムダ毛が気になる部位を組み合わせるのが最もコスパの良い脱毛方法となる。
例:ヒゲ脱毛+手の甲・指6回
ヒゲ脱毛+VIOコース6回
ヒゲ脱毛+ワキ脱毛6回(3,800円)

湘南はSパーツ(乳輪やうなじなどの狭い部位)が充実しているので親和性が高い。
安さを求めるなら湘南美容クリニックがやはり最適解。

湘南美容クリニック公式サイト

解説はこちら

部位ごとの優先度を考えてみよう

1. 髭(ひげ)
髭は言うまでもなく、脱毛すべき部位。濃い濃くないに関わらず、脱毛するメリットは体全部の中で最も大きい。優先度は文句なしのNo.1。男の脱毛は髭を中心に考えよう。鼻毛も追加すればついでにできる。
青髭対策はこれがベスト!青髭はレーザー脱毛で根本から確実になくす

2. 指・手の甲
髭の次に優先度が高いのは、「指・手の甲」。普段の服装を考えてみてほしい。見えているのは、顔と手だけだ。逆に言えば、男の場合、髭と手だけでも脱毛すればOKということ。清潔感が桁違いに上がるし、それによって周囲の評価も良くなる。

3. すね毛
ハーフパンツを履かなければ見えることはない部位。しかし、夏の暑い季節に脚を出せないのはなかなかにツラい。何よりすね毛が濃いと暑苦しいし、汚らしく見える。すね・膝・太ももの優先度も高い

4. VIOライン
陰部周辺。毛むくじゃらのもじゃもじゃだといろんな場面において弊害となる。何と言っても不衛生。人に見せる機会は限られるだろうが、清潔さを保ちたいなら、必須の脱毛部位。量を減らすだけでも快適さが全然違う。

もし、上記の髭、指・手の甲、すね毛、VIOラインだけでなく、他の部位もムダ毛が気になるのなら、確かに全身脱毛から始めたほうがよい。そこまで広範囲に毛が生えているのなら、莫大な費用がかかることは覚悟の上でやってみるべきだろう。

だが、すべての男たちが、いくらムダ毛が気になるからと言って、「よし全身脱毛しよう!」とはならないはずだ。だから、ヒゲ脱毛に加え、誰からも見られる指・手の甲をはじめとして、自分にとって優先度の高い部位の脱毛を始めてみよう。

ヒゲ脱毛+αであれば、かけたコスト以上のリターンを最も得やすい脱毛方法である。

湘南美容クリニックは、ヒゲ脱毛に他の部位を追加しやすい。細かく部位が分かれていて、それぞれ6回コースが選べる。ヒゲ+α脱毛にピッタリ。
各部位詳細はこちら

まとめ:男の脱毛は、まずヒゲ+αから始めよう

指毛手の甲の脱毛は特に重要

そもそも男に全身脱毛が必要だろうか。
確かに、毛がないことはこの現代社会においてはかなりのメリットである。
髪の毛以外の毛はまったく必要ないと言っても過言ではないだろう。

しかし、全身脱毛には膨大な時間と労力がかかる。 
絶対に全身をツルツルにしたい!という決意がある方以外は、やめておいたほうがよいだろう。

ムダ毛が気になる方はまず、ヒゲ+α(気になる部位)がおすすめ
費用を抑えつつ、メリットは最大限に。ローリスクハイリターンな脱毛を始めよう。

ヒゲ脱毛基本情報